すだちの家では個々に応じた課題を設定して交流を深める中から自我の発達と主体性を育てることを目指しています。

0776-41-3950
受付時間:平日 AM8:30〜PM:5:00
MENU
新着ブログ

新着ブログ

楽しいバイキング新年会!!
2023年02月20日
イベントの様子
 今年も新年会の季節がやって来ました!!
今回も入所・通所分かれての会でしたが、少しでも利用者さんに新たな楽しみをという事で
「バイキング形式」での食事会を企画しました。
最近はコロナの影響でバイキング形式での外食は制限されることも多かったので、
イベントの時にお腹いっぱい好きな物を食べてもらえた バイキングには、ナゲット・ポテト・パン・ケーキなどなど利用者さんの大好きな食べ物が並びました。
お替りも自由という事で2回、3回とお替りに来られる利用者さんもいました。
1年間の思い出を振り返ったスライドショーもあり盛りだくさんの内容でした。
おやつには「きなこもち」を用意し、新年気分を味わってもらえたかなと思います。
今年も利用者さんの笑顔がたくさん見られる楽しい年になりますように。









すだちまつりの開催
2022年11月04日
イベントの様子
 令和4年10月26日(水)にすだちまつりを開催しました。例年であれば「ふれあいまつり」として施設外の人も招いて大きな規模で開催するところですが、コロナ禍の影響もあって今年も小規模で「すだちまつり」として開催となりました。
 今年は特にコロナウイルスの変異株の流行もあって昨年以上の小規模での開催をせざるを得なかったため、どのようにして特別感をだすのかという難しい問題がありました。その中で利用者さんに何とか楽しんでもらおうと、職員一同で苦心しながら準備していました。
 当日は晴天にも恵まれて、利用者のみなさんは楽しそうに過ごされていました。綿菓子の機械を借りて綿菓子を作ってふるまいましたが、嬉しそうに食べてくれていました。


  

  
 
職員内部研修
2022年07月25日
イベントの様子
6月18日に虐待についての職員内部研修がありました。

研修内容
ゝ埖圓硫蠅篁抉腓筏埖圓寮引きについて考える
各職員の中にある価値観を利用者さんに押し付けて支援していないかについて考える
この2点について取り組みました。
前半に,砲弔い動柄阿砲△辰審杏瑤竜埖垳修の報告がありました。
後半はグループワークで△砲弔い動娶交換しました。

研修を受けて

「職員の価値観」というテーマでしたが、普段はなかなか聞けない利用者さんや支援に対する職員の価値観を聞くことが出来、有意義なグループワークでした。
利用者さんが一人ひとり違うように、職員もまた一人ひとり価値観も違います。
統一した支援が必要だとよく言われますが、支援の「正解」が明確にしづらい仕事だけに、実際に統一した支援をするのは簡単ではありません。
支援の理念や方向性は同じものを目指したうえで、職員それぞれが持っているカラーを活かす。それが良いのではと感じた研修でした。
この研修を生かして今後の支援に役立てていきたいです。
春の遠足
2022年07月09日
イベントの様子
 令和4年6月22日(水) 春の遠足に出かけました!
今回は5コースに分かれて出かけています。
◇エンゼルランドふくい
◇花はす公園
◇ゆりの里公園
◇みどりと自然の村太陽広場
◇陶芸村             の5コースでした。
天気にも恵まれて公園を散歩したり、景色の良いところでおやつを食べたりできました。

  
福井北ロータリークラブによるじゃがいも収穫
2022年07月09日
イベントの様子
令和4年6月18日(土) 福井北ロータリークラブによるじゃがいも収穫を行いました。
立派なじゃがいもがたくさん収穫でき、一部を参加者の方々で「カレーライス」の具としておいしく頂きました!
 今回のカレーライスは、すだちの家後援会「すだち会」より寄贈された災害時用炊き出し釜「まかない君」の試運転を兼ねて、福井北ロータリークラブの女性会員の方たちで調理して頂きました。炊き出し釜は外での使用でも使いやすく、とてもおいしいカレーライスが出来ました。
今年もたくさんの収穫ありがとうございました!!
 収穫後に黒瀬副施設長による「強度行動障害」についての講義をさせていただきました。

 
 
 
PAGETOP